ちょっとディープな生物の世界

【動画】サメはオスがメスに思いっきり噛みつきながら交尾する

サメは交尾する珍しい魚

魚類の殆どは体外受精をしますが、サメは交尾をする珍しい魚です。サメの漢字である「鮫」も魚が交わることが由来となっています。

サメは交尾する時にはオスがメスに噛みつき体を固定し、腹びれが発達したクラスパー(clasper)と呼ばれる生殖器をメスの総排出腔に挿入します。このクラスパーは2本あり、メスも子宮が左右に2つあります。

ある種のサメでは、メスの皮膚はオスのそれよりも3倍厚いそうです。そりゃ噛まれたら痛いですもんね。

けっこう本気でメスに噛みついています。アイタタタタタ

なかなか上手くいかない交尾。オスのクラスパーも2つはっきりと見えます。

どんな種類のサメも噛むんですねぇ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。