ちょっとディープな生物の世界

【動画】体中にできた巨大なしこり「神経線維腫」を切除する男性

神経線維腫症とは?

神経線維腫症は遺伝性の病気で、色素斑(しみ)と神経線維腫ができます。神経線維腫は、シュワン細胞(末梢神経線維の周りを覆う細胞)や末梢神経を支持する細胞などが増殖した良性の腫瘍で、肌色です。神経線維腫は皮膚の下のしこりのように感じられます。

根本的な治療方法はなく、腫瘍を除去するしかないそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。