ちょっとディープな生物の世界

【閲覧注意】ぶつぶつ寄生虫「ウマバエ(ヒトヒフバエ)」動画まとめ

ウマバエとは?

ウマバエは別名ヒトヒフバエといい、ヒツジバエ科(Oestridae)のハエです。幼虫がヒトやその他の動物に寄生することで有名で、youtubeでは治療動画が大量にアップされています。ヒツジバエ科の幼虫は寄主の皮膚に穴を掘り、そこで生活をします。熱帯地方でウマバエが生息する地域の人にとっては、珍しくない病気のようです。

ちなみに成虫はモフモフしていてかわいいです。成虫を映像を想像しながら見ると、心穏やかになります!

https://en.wikipedia.org/

3000万回再生されている王道中の王道ウマバエ動画です。王者の貫禄があります。

イケメンのパパの頭に寄生したウマバエです。髪をそり落として幼虫を引き抜きます。

大量のウマバエに寄生されたサルです。麻酔で眠らせています。

こちらの子犬も中々厳しい寄生っぷり。

リスにとってはウマバエの幼虫はけっこうデカいサイズ。

いかがだったでしょうか。こんなに堂々と寄生しているのが驚きですね。免疫系とかどうなっているんでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。