ちょっとディープな生物の世界

【閲覧注意】大量のウオノメの目を取り除いていたら足裏がボコボコになった。

ウオノメは皮膚の角質が真皮に向かって伸びていく病気です。歩くと神経を刺激するので痛く、ウオノメの目を除去して治療する必要があります。それにしても大量のウオノメ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。