わずか245g(リンゴ1個分)の体重で生まれてきた赤ちゃんが奇跡的に生き延びる

医師からは余命1時間と宣告されたそうです…無事退院できて良かった!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。