コロナウィルス(COVID-19)の状況・対応を時系列順にまとめてみた

https://en.wikipedia.org

主要な出来事を時系列でまとめています。

2019年11月

新型コロナウイルス感染症が中国武漢で確認される。

2019年12月31日

世界保健機関 (WHO) に新型コロナウィルスの存在が報告される。

2020年1月22日

中国感染者440人。日本感染者1人。WHOが緊急会議を開く。

2020年1月23日

WHOが緊急事態宣言を見送る。中国感染者571名死亡者17名、日本感染者1人。武漢市が封鎖され、空港・鉄道・フェリーなどの交通機関が停止。全日空などが武漢への運航を停止。

2020年1月24日

日本から中国湖北省への渡航を中心勧告。中国感染者840名死亡者25名、日本感染者2名。

2020年1月27日

日本が新型肺炎を指定感染症に指定する。中国感染者2744名死亡者80名、日本感染者4名。

2020年1月28日

WHOは世界リスクを「高」に訂正。中国感染者4,515名死亡者106名、日本感染者4名。

2020年1月29日

日本政府が民間チャーター機で武漢の邦人206名を帰国させる。中国感染者5,974名死亡者132名、日本感染者7名。

2020年1月31日

WHOが緊急事態を宣言。

2020年2月1日

武漢市から帰国した日本人のうち3名が陽性。

2020年2月4日

「ダイヤモンド・プリンセス号」の清水港寄港中止。

2020年2月7日

韓国政府が日本を含む6カ国への渡航自粛を要請。

2020年2月11日

中国での死者が1000人を突破する。WHOが新型コロナウィルスの名称を「COVID-19」と命名する。

2020年2月14日

アフリカで新型コロナウィルス感染者が確認される。

2020年2月19日

「ダイヤモンド・プリンセス号」から新型コロナウィルス陰性の乗客が下船をする。

2020年2月25日

中国感染者78064名、死者2715名となる。イタリアで死者が11人となる。IOC委員が東京オリンピック開催判断期限を5月と言及する。

2020年2月26日

「ダイヤモンド・プリンセス号」から下船した乗客が発症(四国)。

2020年2月27日

全国小中高に対し、3月2日から春休みまでの臨時休校を行うように政府が要請。

2020年2月28日

ディズニーランド、USJが休業を発表。

2020年3月1日

日本感染者254名。

2020年3月5日

中国、韓国、イランが日本への入国拒否対象となる。

2020年3月10日

WHO事務局長が「パンデミックは非常に現実的に」と発言。

2020年3月12日

WHOが新型コロナウィルス感染症をパンデミックと認定する。

2020年3月13日

新型コロナ特措法が成立する。

2020年3月14日

アメリカが国家非常事態宣言を発令。

2020年3月23日

カナダが東京オリンピック不参加を表明する。

2020年3月24日

東京オリンピックの延期が決定する。

2020年3月26日

東京で47人感染確認

2020年4月6日

首相が明日緊急事態宣言を出すと発表する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。