ちょっとディープな生物の世界

一噛みで大人100人殺せる最恐の毒蛇「ナイリクタイパン」

ナイリクタイパンとは?

ナイリクタイパンは有鱗目コブラ科タイパン属の全長340cmに達する巨大ヘビです。オーストラリア中部に生息しています。

photo by pinterest.jp

ナイリクタイパンは世界で最も強力な毒蛇と言われており、一噛みで110mlの神経毒を注入し、その毒で大人100人を殺せます。毒の強さはキングコブラの約50倍、ニホンマムシの約800倍です。また、毒蛇によくある「毒なしの警告の噛みつき」はせず、咬みつけば確実に毒が注入されます。咬まれれば1時間以内に死亡します。

幸いなことにナイリクタイパンは個体数が少なく、人がいない地域に生息しているため咬まれることは殆どありません。

めっちゃ人家にいるんですけど!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。