ちょっとディープな生物の世界

異形のウミウシ「ムカデメリベ」の口がでかすぎてホラーにしか思えない

ムカデメリベとは?

体長は10cmほどのウミウシの仲間です。インド洋、紅海、西太平洋、地中海、など様々な地域で生息しています。背面には対になる突起が生えており、口は大きな頭巾状になります。

頭巾の周縁部には触手のような小突起が多数並んでおり、ブラシのように石の表面を掃きとっていくのだそうです。

捕食の様子がホラー

口を大きく広げてプランクトンや小型の甲殻類を捕食しています。ウミウシって何だっけ?とウミウシのイメージがぶっ壊れますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。