ちょっとディープな生物の世界

舌が長すぎて頭蓋骨1周して巻き付いているヤツ「キツツキ」

キツツキとは?

キツツキ(Picidae)はキツツキ目キツツキ科に分類される鳥の総称です。世界中に分布しています。

photo by wikipedia

キツツキは非常に長い舌を持つことで有名です。舌の全長は体長の3分の2程度あり、種によって異なりますが頭蓋骨に巻き付いて収納されています。

photo by sciencedirect

長い舌は木の間に潜む虫を捉えるのに役立ちます。舌はクチバシの底から始まっており、鼻孔を通り、頭蓋骨の下、頭蓋骨の頂点を周り、そして額に到達して円を形成してます。使わない時は舌は後頭部に収納されています。

photo by uwsp
photo by animalspot

やっぱり進化ってぶっ飛んでるわぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。