ちょっとディープな生物の世界

コイによって用水路の水を綺麗に保つ理想的な環境保全の方法

この村では、コイが家庭から出る生ごみを食べてくれることによって水質が保たれています。村の所在は滋賀県の針江村と呼ばれる集落のようです。地下水から水を組み上げて用水路に流し込むこのシステムは「かばた(川端)」と呼ばれています(http://harie-syozu.jp/

[amazonjs asin=”4794808437″ locale=”JP” title=”台所を川は流れる-地下水脈の上に立つ針江集落 (《シリーズ近江文庫》第5弾)”]

人と動物が共生している和む風景ですね。

2 COMMENTS

RH

滋賀県高島市の針江とよばれる地区です。
琵琶湖に流れ込む水を汚さず使う生活の知恵です。

NHKの番組で地名度が上がり、今は見学も整備されていて外国人に人気のようです。
http://harie-syozu.jp

返信する
管理人

コメントいただき大変ありがとうございました!
針江という集落でのことだったのですね。勉強になりました。記事に追記いたしました。ありがとうございます。

返信する

管理人 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。