オタマジャクシの血流観察

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目的

血流観察はメダカがスタンダードであるが、オタマジャクシの尾でも可能である。採取が容易・数が多いため(地域によっては)、準備に手間がかからない。

準備

  • 試料:オタマジャクシ
  • 器具:顕微鏡、ビニール袋

方法

  1. 透明なビニール袋に少量の水とオタマジャクシを入れる。
  2. 動かないように、ビニール袋をスライドガラスにセロハンテープで固定する。
  3. 血流を観察する。色素胞も見ることができるので、観察する。
medaka
イメージとしてはこんな感じhttp://www.k4.dion.ne.jp/

結果

  1. オタマジャクシの尾の血管を赤血球が流れている様子が観察できる。
  2. 色素胞も観察できる。色素胞は体色変化に関わる細胞で、拡がったり縮んだりする。 
sikiso
色素胞

参考

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*