ちょっとディープな生物の世界

ウミガメの甲羅に付着したフジツボを取っていくだけの映像が見ていて気持ちいい!!

フジツボは節足動物

フジツボは貝だと思われがちですが、節足動物(カニとかエビとか)の仲間です。卵から生まれてからしばらくの間は幼生として海中を漂っています。複数回の脱皮を経て、どこかに付着して変態を遂げ、私たちがよく見かける形のフジツボになります。

運悪くたくさんのフジツボが付いてしまったウミガメたちの映像を見ていきましょう!

 

パキパキっと取っていきます。これだけ多いと泳ぐ際に支障がでそうですね。

 

小さなカメにも無数に付着しています。

 

背中に手が届かないって大変ですね。

 

手で気持ちよくとっていきます。

 

フジツボではないですが、無数の貝の乗り物になってしまったカメさんです。貝は軟体動物です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。