ちょっとディープな生物の世界

メガロドンすら捕食した最強のクジラ「リヴィアタン・メルヴィレイ」

リヴィアタン・メルヴィレイとは?

リヴィアタン・メルヴィレイは1500万年前~500万年前に生息していたマッコウクジラの祖先です。リヴィアタンの他にも大型マッコウクジラは存在していましたが、リヴィアタンはその中でも最大でした。

https://en.wikipedia.org/

リヴィアタンの化石は頭部しか見つかっていませんが、その骨から推測される全長は13.5~17.5mです。現代のマッコウクジラに匹敵します。また、長さが36cmを超える巨大な歯を持っていました。

この巨大な肉食クジラはおそらくメガロドン(推定最大16m)を捕食することができたのではないかと考えられています。

けっこう良い勝負になりそうですね。
https://www.deviantart.com/

1 COMMENT

えれな

メガロドンは、絶滅したんですか?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。