ちょっとディープな生物の世界

【シダの構造】シダの葉についている茎っぽいのは茎ではなく「葉柄」

茎は土の中にある

シダは葉・茎・根が分化している植物です。シダの茎は葉ついている細長い棒のようなものと思われがちですが、それは茎ではありません。葉っぱを支えている長い柄は「葉柄」と呼ばれるものです。シダの茎は地面に隠れているため見ることができません。

下画像のVertical Stemと書かれている部位が茎です。

一方、葉柄は下画像のPetioleと書かれている箇所です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。