ちょっとディープな生物の世界

【Q&A】有袋類はどうしてオーストラリア大陸と南アメリカ大陸にしかいないの?

他の大陸の有袋類は有胎盤類との競争で絶滅した

有袋類は1億年前に北アメリカで生まれたと考えられています。その後、南アメリカで発展し、まだ地続きであった南極やオーストラリアに分布を広げました。その後、大陸の移動によって、北アメリカ、南アメリカ、オーストラリア大陸は分断されました。

また、有胎盤類(袋ではなく子宮で子どもを育てる動物)の出現によって、北アメリカやユーラシア大陸の有袋類は絶滅しました。しかし、地理的に隔絶されていたオーストラリア大陸と南アメリカ大陸では生き延びることができました。他の大陸では有袋類のニッチに有胎盤類が進出しています(下画像)。

https://nwcreation.net/

南アメリカ大陸では、オポッサムが生息しており、オーストラリア大陸には多様な有袋類が生息しています。

https://www.britannica.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。