【Q&A】記憶は移動することができる?プラナリアの記憶移送実験

プラナリアを使った記憶実験

https://www.independent.co.uk/

ミシガン大学でこんな研究が行われました。

まず、プラナリアを単純な条件付けによって電気ショックを避けるように訓練しました。その後、頭部と尾部を切断しました。頭部では尾が再生し、尾部では新しい脳が作られました。そのどちらの個体も電気ショックを避ける性質を持ち続けたままでした。

また、電気ショックを避けるように訓練したプラナリアを細かく切り裂き、訓練していないプラナリアに食べさせました。すると驚くことに電気ショックを避けるようになりました。もちろん、訓練していないプラナリアを食べてもそのような学習は起こりませんでした。

次に、訓練したプラナリアからRNAを抽出し、訓練していないプラナリアに注射すると、やはり訓練したプラナリアの性質を受け継ぐことができました。この結果から、プラナリアの記憶(電気ショック回避の記憶)には何らかの「物質」が関わっていることがわかりました。

このプラナリアの原始的な記憶は、ヒトのニューロンネットワークによる記憶とは別次元での出来事です。しかし、相手を食べると記憶を得るという奇妙で不思議な現象がこの実験によって露わになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。