ちょっとディープな生物の世界

おしりをフリフリしてダンスしながら歩くアメリカヤマシギがポップすぎる!!

アメリカヤマシギとは?

アメリカヤマシギは北米に生息する鳥です。成鳥の体長は25〜30 cm、体重は140〜230 gほどです。ミミズなどを主食としています。

特徴的なポップな歩き方

普通の鳥類ならばスタスタスタスタと歩いていくのですが、アメリカヤマシギは一歩進みながらおしりを振るという独特なウォーキングスタイルを持っています。

何にしても歩くのが遅すぎます!!!

こちらのおしりプリプリもかわいいです。

繁殖期には求愛飛行「スカイダンス」

また、繁殖期になるとオスがメスに「スカイダンス」と呼ばれる特徴的な飛行を行います。スカイダンスでは、くねくねと進路をまげながらゆっくりと飛行します。その速度はなんと時速8kmであり、世界で最も飛ぶ速度が遅い鳥とも言われています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。