ちょっとディープな生物の世界

セイウチの陰茎骨はヒトの武器に使われていた

哺乳類の陰茎には骨がある

哺乳類の8割以上の種が、陰茎に骨を持っています。ヒトは陰茎骨を持っていない例外的な存在です。

陰茎骨は亀頭内の尿道の上付近にあり、他の骨と連結しておらず孤立しています。寒い地方に生息する動物ほど大きい傾向がありますが、具体的な役割などは謎に包まれています。一説では、繁殖期が短い動物が確実に受精させるためにあるのではないかと考えられています。

セイウチの陰茎骨は60cmもあり、ヒトはこの骨を武器として使っていたそうですよ。

https://en.wikipedia.org/

おじさん二人がセイウチの陰茎骨を持ちながら熱く語り合っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。