ちょっとディープな生物の世界

ド派手なよだれかけ??超奇抜な色の肉垂れでメスにアピール「ベニジュケイ」

ベニジュケイとは?

ベニジュケイ(Tragopan temminckii)はキジ目キジ科に分類される鳥類です。チベット南東部から中国、ベトナム北部の山地に生息しています。

photo by wikipedia.org

 ベニジュケイのオスは繁殖期以外では皮膚むき出しの顔が青いぐらいで、「まぁ常識の範囲かな?」という風貌です。しかし、繁殖期になると頭には皮膚でできたツノのような突起が伸び、また顔の肉が垂れて超奇抜な模様のよだれかけのようなものができます。このよだれかけをメスに見せて猛烈にアピールします。

photo by flickr.com

よだれかけは伸ばしたりしまったりできるんですね。

俺を見ろ!!とアピールしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。