ちょっとディープな生物の世界

美しすぎるゴクラクチョウ(フウチョウ)の不思議なダンス

 

ゴクラクチョウの名で有名ですが、正式名称はフウチョウといいます。美しい飾り羽と求愛のダンスを行います。

16世紀のヨーロッパに初めてオオフウチョウがもたらされた時各個体は足を切り落とされた状態で運ばれていました。そのため、この鳥は一生枝にとまらず、風にのって飛んでいる bird of paradise (天国の鳥)と考えられました。そして、風を食べていたと考えられ「風鳥」(フウチョウ)と名づけられました。

オーストラリア区の熱帯に生息しており、特にニューギニア島には多数の固有種が生息しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。