ちょっとディープな生物の世界

蛾の触角が大きいのはフェロモンをキャッチするため

触角で空気中に漂うフェロモンを感知する

チョウと比べて蛾の触角はとても大きく、ウチワのような形をしています。この形が「かわいい」と思う人も多いはず。

蛾の触角は空気中に漂うフェロモンをキャッチするアンテナの役割を果たしています。表面積を広げるためにウチワ状に広がっています。オスの蛾はメスの蛾が出すフェロモンを辿ってメスに辿り着きます。触角を切るとメスを探せなくなってしまうそうですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。