光合成速度

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

光合成速度

ある時間でどれくらいCOを吸収したかを示す値を光合成速度と呼ぶ。グラフは横軸に光の強さ、縦軸にCO2吸収量を示している。

光合成速度 http://bio-notesa2.tumblr.com/

見かけの光合成速度と光合成速度

見かけの光合成速度

植物は光合成によってCO2を吸収する一方で、自身が呼吸することによってCOを排出している。ある時間あたりのCO2排出量を呼吸速度と呼ぶ。そのため、測定できるCO吸収量は次のようになり、これを見かけの光合成速度と呼ぶ。

CO吸収量(見かけの光合成速度) = 光合成によるCO吸収量 - 呼吸によるCO排出量

光合成速度

光合成によるCO吸収量(光合成速度)を純粋に求める場合には、次の式のようになる。

光合成速度 = 見かけの光合成速度 + 呼吸速度

光飽和点と光補償点

光飽和点

光合成速度(CO吸収量)は光の強さが増すにつれ、大きくなる。しかし、ある一定の光の強さになると光合成速度は一定となる。この光の強さを光飽和点と呼ぶ。

光補償点

光合成速度と呼吸速度が同じになる光の強さを光補償点と呼ぶ。つまり、見かけ上COのやり取りが0になる。

光合成速度

http://www.housejapan-yume.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*