ENJOY BIOLOGY!!

【マニアック】遺伝子改変技術「CRISPR-Cas9」がとっても有能そうな匂いがする!

遺伝子組み換えというと、教科書などでは制限酵素などを用いたものしかでてきませんが、実際の現場ではCRISPR-Cas9という技術があるそうです。

CRISPR-Cas9とは、DNA二本鎖を切断してゲノム配列の任意の場所を削除、置換、挿入することができる新しい遺伝子改変技術だそうです。

もともとは細菌や古細菌が持っている免疫システムのようで、あるウイルスやプラスミドといった遺伝的要素の侵入物を特定して排除(切断等)するものでした。その性質を応用して遺伝子改変技術として確立したというわけですね(詳しくはこちら)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。