ちょっとディープな生物の世界

【動画あり】カモのオスは螺旋状のペニスを持つがメスは逆回りのヴァギナを持つ

カモのオスの交尾は強引すぎるので、メスは受精を防ぐ

カモのオスは強引な交尾をすることで有名で、メスが嫌がろうが交尾を行います(強制交尾)。そのペニスも螺旋状に非常に長く、精子をしっかりと届けることに特化しています。このペニスは哺乳類のものとは異なり、血液ではなくリンパ液によって伸びます。

一方、そんなオスに対抗してか、メスのヴァギナはペニスとは逆向きの方向に回転しており、挿入しづらくなっています。受精しにくいように進化を遂げています。

メスが受精しにくくなることによって、オスが強制的に受精させるのではなく、メスがしっかりと選んだオスの個体と受精できるようになります。メスの拒否権が種を向上させるというのも、非常に面白いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。