【閲覧注意】レーシックの眼科手術の様子を撮影してみた

様々な噂が絶えないレーシックですが、実際の手術映像は次のようなものです。角膜の表層(フラッペ)をめくってレーザーを照射し、角膜の形状を変化させ屈折率等を調整します。その後、フラッペを元に戻して完成です。手術は10分で終わると言われています。下の画像を参考にしながら、映像をごらんください。

イントラレーシックの手術方法

https://minamiaoyama.or.jp/

何故かレーシックの手術動画はたくさんおちています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。