ちょっとディープな生物の世界

【閲覧注意】胃に寄生している大量のアニサキスを内視鏡で撮影してみた

アニサキスとは?

アニサキスとは線虫動物に属する寄生虫です。アニサキスはクジラなどの海獣を最終宿主とします。終宿主で成熟したアニサキスは、卵を糞と共に海洋に放出し、それを食べたオキアミに寄生します。オキアミはサバなどに食べられ…と食物連鎖に乗って最終的にクジラに行きつきます。

アニサキスにとってヒトは邪魔者であると言えます。ヒトに食べられるとアニサキスは成虫になることができません。アニサキスは胃壁や腸壁に頭を突っ込んだりします。

一方、ヒトはアレルギー症状などが起こり、アニサキス症を発症します。大抵は内視鏡とピンセットを使いながら全部取り除くことで治療することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。