【Q&A】ヒマワリの花の構造ってどうなっているの?

たくさんの小さな花が集まっている

ヒマワリは1つの大きな花ではなく、小さな花がたくさん集まってできています。

https://moodle.clsd.k12.pa.us/

その1つ1つの花は同じ形ではなく、外側と内側とでは花の形がだいぶ異なります。内側の花は管状花(筒状花)と呼ばれ、花弁がおしべとめしべに巻き付いた構造をしています。一方、外側の花は舌状花と呼ばれ大きな花弁が特徴的です。

http://www2.odn.ne.jp/

下の画像のようなヒマワリをよく見かけますが、中心は管状花のつぼみとなっています。このつぼみは花が成熟するとちゃんと咲きます。大きなヒマワリでは1つの花から2000個の種が取れることもあり、つまり花の数も2000個ほどあると考えられます。

http://kurotarou.life.coocan.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。