【Q&A】植物細胞に紡錘体は形成されるのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

紡錘体とは

細胞分裂時には両極の中心体から紡錘糸(微小管)が伸びて染色体に結合し、紡錘体を形成する。これが普通の紡錘体のイメージであろう。

https://en.wikipedia.org/

植物細胞にも紡錘体は形成される

植物細胞には中心体が存在しないものもあるが、紡錘糸が伸びて紡錘体を形成する。ただし、その形状は動物細胞とは少し異なり、樽上である。

https://www.quora.com/

中心子周辺部分にあるのと同じタンパク質が、植物の分裂装置の両極に存在している。そして、中心体を持つ動物細胞と同じ機構で微小管が重合されていることがわかっている。

http://slideplayer.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*