ちょっとディープな生物の世界

キノコから真っ赤な液体がブツブツ出ているヤツ「Hydnellum peckii」

Hydnellum peckiiとは?

Hydnellum peckiiはマツバハリタケ科チャハリタケ属に分類されるキノコです。北米、ヨーロッパ、イラン、韓国に生息しています。

photo by wiktionary.org

一見、毒キノコっぽいですが毒はありません。しかし、とても苦いのでとても食べれたものではありません。

このキノコは下面から垂れ下がる突起から胞子を放出します。そして、鮮やかな毒々しい赤い液体を漏らします。

photo by mediamatic.net

この現象は溢液(いつえき)と呼ばれており、余分に吸い上げた水を排出するための現象です。赤い液体には抗菌性の化合物が含まれていますが、その役割はよくわかっていません。

photo by hughsmith.org

ちょっとおいしそう…。
photo by flickr.com

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。