ENJOY BIOLOGY!!

動物も売春行為をするという驚きの事実:ペンギン、チンパンジー、カニクイザル

動物も売春をする?

売春とはある対価を支払って性行為を得る取引のことを指しますが、動物の中でも売春と見られる行為は存在するようです。ちなみにヒトにおいては、売春は最も原始的な職業として考えられており、多くの肉などを有する男がそれを対価として性行為を要求していたことが予想されています。

https://www.allposters.com/

ちなみに「経済学の父」とも呼ばれるアダム・スミスは、「ある犬がほかの犬と、公平で計画的に骨の交換をしているところなど誰も目撃したことはないだろう」と語っており、何か貨幣(価値あるもの)と行為や物を交換できるのは人間だけだと考えていました。しかし、対価による商品との交換という考えは、決して人間だけのものではないようです。

ペンギンによる売春行為

BBCの研究によれば、メスのペンギン(アデリーペンギン)にはパートナー以外のオスと交尾を行い、行為が終わるとオスの巣から小石を持ち去るものがいると報告されています。恐らく石を得たいがためだけに交尾をするのではないと考えられていますが、この行動の意味は解明されていません。しかし、メスがオスを利用して何かをしていることだけは確かです。

http://www.petshopconfidential.com/

この研究によって立てられた仮説では、オスのペンギンが売春をするメスと交尾をおこなうのはただ性的な満足のためだけであるというものでした。また、このような行為をするメスは全体のうちの数%であり、ますます行動の意味の謎が深まっています。

チンパンジーによる売春行為

研究者がタイ国立公園のチンパンジーを観察した結果、メスは肉と引き換えに交尾を提供している様子が観察されました。おそらくこの現象は野生においてもみられるものであると考えられ、進化人類学研究所のクリスティーナ・ゴメスは、「長期的にみても、野生のチンパンジーは肉と性を交換していることが強く示唆される」と述べています。

https://www.mnn.com/

カニクイザルによる売春行為

ケンブリッジ大学の学生がカニクイザルはセックスの代償としてオスが毛づくろいを行うことを発見しました。この報告では、オスがメスの毛繕いに費やす時間と、相手のメスが相手と性交を行う積極性には相関関係があることがわかりました。

https://www.pinterest.jp/

まとめ

「売春」という言葉自体が人間社会における「売春」のイメージを引っ張ってくるため良くないのですが、動物社会においては自然な形で交尾と対価が交換されているのでしょう。人間社会のように結婚の契約や、貞操観念のない動物社会においては、生き延びる(食べ物を得る)と、メスがオスへ交尾を提供することは、容易に結びつくことが想像されます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。