ちょっとディープな生物の世界

口から尿をするという他に類を見ない排尿スタイルを確立したヤツ「スッポン」

口から「尿素」を排出する世界唯一の生き物

スッポンは(Pelodiscus sinensis)は爬虫綱カメ目スッポン科キョクトウスッポン属に分類されるカメです。

photo by wikipedia.org

シンガポールの国立大学の研究チームはスッポンの口から尿素が排出されていることを突き止めました。スッポンから排尿された尿の成分を調べると、体内で合成された尿素のうち6%しか含まれていませんでした。一方、スッポンが口をゆすいだ水の成分を調べると尿に含まれる50倍もの尿素が検出されました。

また、尿素のタンパク質の排出を行うたんぱく質の遺伝子が腎臓ではなく、口で発現していることがわかりました。この尿素は血流によって口まで届けられています。そのため、厳密には「尿」が口から出ているわけではありません。

おいしそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。