ちょっとディープな生物の世界

大型カマドーマ「Jerusalem cricket」の雄雌が音によって引き寄せられてからの交尾がすごい

jerusalem cricketと呼ばれる米国太平洋沿岸の柔らかい土壌の中に穴を掘ってすむ翅の無い夜行性の大型バッタです。コロギス下目に分類されます。非常に体つきががっしりしており、体を震わせることで発生する音波によって雌雄が交尾を開始します。その様子はまるで戦っているようです。

2 COMMENTS

管理人

ありがとうございました。訂正しました!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。