必要最低限の遺伝子以外をそぎ落とした細胞が開発される

少し前のニュースです。2010年にクレイグ・ベンターが、ゲノム設計という手法で遺伝子わずか473個の人工細胞を作製することに成功しました。この内、1/3の遺伝子の機能は不明なのだそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。