成長ホルモンの過剰分泌によって巨大化したホルスタイン(ウシ)がデカすぎる!

成長ホルモンの作用は侮れないです。この牛は2018年10月にオークションに出されたましたが、食肉加工業者から「大きすぎて食肉の加工機で扱えない」と断られました。。巨体ゆえに命が助かりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。