ちょっとディープな生物の世界

最近のトレンドカラーの虹色をおしげもなく身に纏うヤツ「ミノバト」

ミノバトとは?

ミノバト(Caloenas nicobarica)はハト目ハト科に分類される鳥です。東南アジアなどに生息しています。

photo by pickytop

体長40cmほどの大型のハトで、首から背中にかけて色鮮やかな羽毛で覆われています。まるで「蓑」を着ているようなので、ミノバトと名付けられました。DNA分析の結果、絶滅種であるドードーと近縁であることが判明しました。

photo by wikipedia.org
photo by wikipedia.org

まさしく歩く宝石。

光があたってないとそんなに光沢が出ませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。