ちょっとディープな生物の世界

絶滅の危機に瀕している珍しい鳥類「ハゲチメドリ」の映像

ハゲチメドリ属は、鳥類スズメ目ハゲチメドリ科 Picathartidae の唯一の属です。ハゲチメドリ属には2種の種目が確認されています。

ハゲチメドリは西アフリカに生息しており、繁殖期には洞窟に巣を作りコロニーを形成します。動画では4400万年前からコンゴの地域に生息していたことが説明されています。現在では繁殖場所である洞窟の確保の難しさ等から絶滅が危惧されているそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。