カエルの解剖

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体内環境を知るために、カエルの解剖を行う。恒常性の分野と関連付けるため、心臓、肝臓、胆のう、ひ臓、胃、小腸、直腸、腸間膜、腎臓、肺を確認する。

参考資料http://www.osaka-c.ed.jp/imamiya/21syokuin/rika/kaerunokaibou.pdf

また、坐骨神経に電気を流して、反応することを確認する。

http://www.imamiya.sakura.ne.jp/_bank/sekizuihansya.wmv

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*