ちょっとディープな生物の世界

身の危険を感じると全身のウロコを落として逃げるウロコヤモリがすごすぎる!!

ウロコヤモリとは?

ウロコヤモリはマダガスカル島に生息しているヤモリです。非常に厚いウロコを持っています。また、捕食者が捕まえようとすると、このウロコは簡単に落ちてしまいます。これは、他の種のヤモリが尻尾を自切して逃げる現象と同じようなものです。

ウロコが再生するまでは隠れている

一度ウロコを外してしまうと、むき出しの肉が見えてしまうため、新しいウロコが生えるまでは敵に見つからないように隠れています。再生には数週間かかるとのことです。なかなかコストがかかる防衛方法ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。