ちょっとディープな生物の世界

【動画】ブチハイエナはヒトの笑い声に似た鳴き声で鳴く

ブチハイエナの英名は「laghing Hyena(笑うハイエナ)」

ハイエナはアフリカの草原に生息するジャコウネコ科の生物です。ハイエナは数種類の鳴き声を出しますが、その中にヒトの笑い声にそっくりな鳴き声があります。そのため、英語名では「laghing Hyena(笑うハイエナ)」と呼ばれています。

ハイエナは「サバンナの掃除人」とも呼ばれ、他の動物が襲った獲物を集団で横取りしたり、おこぼれを食べたり、死肉を漁ったりします。そのため、あまり良いイメージが持たれていません。

ブチハイエナは体長が80cmにも達し、世界に生息する4種のハイエナのうちで最も大きい種です。顎の力も強く、骨も嚙み砕いて食べてしまいます。

音声のみですが…マダム風笑い声のハイエナです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。