生物基礎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの見方について

数字1、2、3、4…の項目が基本的な内容です。ⅰ、ⅱ、ⅲ…などのローマ数字の項目(上画像網掛け部位)は発展的な内容となっています。その分野について深く知りたい場合はお読みください。特に必要がない場合は飛ばして読まれることをお勧めします。

はじめに

「生物基礎」という科目の特徴

生物の特徴

  1. 生物・細胞の多様性と共通点
    1. 様々な顕微鏡-蛍光顕微鏡・電子顕微鏡-
    2. ボルボックスは細胞群体?多細胞生物?
  2. 原核生物・真核生物とウィルス
  3. 細胞の大きさ
  4. 植物の組織
  5. 動物の組織
  6. 動物の組織-上皮組織-
  7. 動物の組織-筋組織-
  8. 動物の組織-結合組織-
  9. 動物の組織-神経組織-
  10. 核の働きと構造
  11. 細胞の構造
    1. 細胞構造解明までの歴史
  12. 細胞とエネルギー
  13. 共生説 

遺伝子とその働き

  1. 有性生殖と減数分裂
  2. DNAの構造
  3. 遺伝子研究の歴史
  4. 体細胞分裂
  5. 生体内のタンパク質
  6. タンパク質の合成
  7. 遺伝子とゲノム
    1. ゲノムサイズの大きい生物・小さい生物

生物の体内環境

  1. 体液と働き
  2. 酸素解離曲線
  3. 血液凝固 
  4. 体液の循環
  5. 肝臓の働き
  6. 体液濃度の調節
  7. 腎臓の働き
  8. 生体防御-白血球の種類-
  9. 生体防御-自然免疫・獲得免疫-
  10. 血液型と輸血
  11. 拒絶反応
  12. 免疫に関する疾患
  13. 免疫と医療
  14. 自律神経系
  15. ホルモン
  16. 脊椎動物のホルモン
  17. ホルモンと自律神経による調節

バイオームの多様性と分布

  1. 生物の多様性とバイオーム
  2. バイオームの形成
  3. 森林
  4. 光合成速度
  5. 陽生植物と陰生植物
  6. 生産構造
  7. 草原・水辺の植生
  8. 植生の遷移

生態系とその安全

  1. 生態系の構造
  2. 食物連鎖
  3. 生態系の働き
  4. 生態系内の物質循環
  5. 生態系のバランス
  6. 生態系保存
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 福太郎 より:

    各項目の重要な点を簡単に確認できるうえ、
    gifや画像を使って視覚的にも学ぶことができるのは非常によい学習になります。
    また関連する記事へのリンクも、
    生物学への好奇心をそそるものが多く良いですね!

  2. 管理者 より:

    福太郎さん
    コメント大変ありがとうございます!
    また色々と改良していきたいと思います!どうぞよろしくお願いします。

  3. amy より:

    教科書や参考書よりもたくさんのイメージがありわかりやすく、教科書にはのっていないこともついでに学べて好奇心を刺激されます!これから生物の勉強をするときはこのサイトを訪問します

  4. 管理者 より:

    amyさん
    コメントありがとうございました!
    まだまだ改良していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

  5. なつき より:

    英語でバイオロージをやっていますが、これほどきれいに上手く説明されていて、見つけた瞬間神様のように感じました、、、、有り難うございます。使わせていただきます。。。

  6. 管理人 より:

    >なつきさん
    コメントありがとうございました・w・
    英語で生物勉強しているんですね。すごいです!
    そう言っていただけると励みになります。今後ともどうぞよろしくお願いします。

  7. 兵庫の高校生 より:

    いつもテスト前にはこちらのサイトで復習させていただいております!
    凄く丁寧で教科書や授業に負けないくらいわかりやすく、とても助かります(*´ω`)

  8. 管理人 より:

    >兵庫の高校生さん
    心温まるコメントありがとうございます;w;
    テスト大変かと思いますが、どうぞお体に気をつけて頑張って下さい。

  9. uhox より:

    見やすく、文章も的確で理解がしやすいです。
    ここのコンテンツが身につけばセンター試験ぐらいなら80点以上ですね。
    素晴らしいです。

    1. 管理人 より:

      コメントありがとうございます;w;!返信遅くなり申し訳ありません。
      そう言っていただけると、励みになります。
      これからもコンテンツを充実させていきたいです・w・!

コメントを残す

*